本文へスキップ

新しい視点で内燃機関関連業界に貢献する日本内燃機関連合会

トップページ日内連について>日内連の概要

日内連の概要about JICEF

名称
英文名称
日本内燃機関連合会  (略称:日内連;にちないれん)
Japan Internal Combustion Engine Federation (略称: JICEF)
代表者(会長)
米澤 克夫(よねざわ よしお)
事務局所在地
〒105-0004
東京都港区新橋1-17-1 内田ビル7階
→アクセス
TEL. 03-6457-9789
FAX. 03-6457-9789
e-mail jicef_office@jicef.org
設立
1954年2月12日
目的
本会は、国際燃焼機関会議(CIMAC, Conseil International des Machines a Combustion, The International Council on Combustion Engines)に関する諸事業を行い、また、国際標準化機構(ISO, International Organization for Standardization)の事業中、内燃機関に関する専門委員会[ISO/TC70(往復動内燃機関)及びISO/TC192(ガスタービン)]に関し、日本工業標準調査会に協力すると共に、その他内燃機関に関連し、当会で行う必要ありと認められる諸事業を行い、もってわが国内燃機関工業の振興に寄与することをもって目的とする。
会員
法人会員47、賛助・学術会員21(2020年9月現在)
事務局スタッフ
事務局長           川上 雅由
課長(総務・経理担当)    上原 由美
特別参与(ISO、標準化担当)  鈴木 章夫
日内連について
日内連についてのパンフレット(PDF)です。(閲覧のみ可能です。)
日本語版
  
英語版    
CIMACについて
CIMACについてのパンプレット(PDF)です。(閲覧のみ可能です。)

バナースペース

日本内燃機関連合会

〒105-0004
東京都港区新橋1-17-1 内田ビル7階

TEL 03-6457-9789
FAX 03-6457-9787